top of page

10月29日(土)

|

立正大学品川キャンバス

離婚・再婚家族にかかわる「子どもの声」を聴く―その現状と課題―

会員の皆様の中には、日々、それぞれの現場で「子どもの声」を聴かれ、実務・支援にかかわっておられる方も多いと思います。今大会の基調講演と大会シンポジウムでは、心理学や社会学・子どもアドボカシーadvocacy(気持ちを養護し代弁すること)を含む社会福祉学・子どもの権利の研究者や専門家だけでなく、家庭紛争の解決にかかわる仕事をされている実務家、さまざまな分野の方にご登壇いただき、その現状と課題を浮き彫りにしたいと思います。そして、子どもたちの未来に、当学会としてどのように貢献できるか皆様と考え、深めていけたらと思っております。ふるってご参加ください。

離婚・再婚家族にかかわる「子どもの声」を聴く―その現状と課題―
離婚・再婚家族にかかわる「子どもの声」を聴く―その現状と課題―

日時・場所

2022年10月29日 10:00 JST – 2022年10月30日 17:00 JST

立正大学品川キャンバス, 〒141-8602 東京都品川区大崎4丁目2−16

研修会参加費

  • 会員参加

    ¥5,000
    手数料 +¥125
    販売終了
  • 学生会員

    ¥2,500
    手数料 +¥63
    販売終了
  • 非会員(詳細をお読みください)

    非会員の方は10/29基調講演と大会シンポジウムのみとなります。大会シンポでのご質問や発言は、ご遠慮いただきます。

    ¥2,000
    手数料 +¥50
    販売終了

合計

¥0

このイベントをシェア

注意事項

1申込み前に研修会キャンセルポリシーをお読みください。

参加申込時には誓約事項に同意していただく必要がありますので、ご了解ください。

研修会のZoomアドレスは、3月7日頃、参加申込みをされた方全員にBCCでメール送信いたします。

4研修会終了後、1週間、研修会を録画したものをオンデマンド配信いたします。当日参加できなかった方は、ぜひご覧ください。ただし質疑応答部分はご覧いただけません。

5参加申込み締切を3月7日までとしていましたが、3月9日までに延長します。3月8・9日に申込みされた方には、順次個別に研修会Zoomアドレスを送信いたします。(3/6追記)

bottom of page